川崎の出張整体をお探しでしたら仁整体院にお任せ下さい!

お客様の声

  • HOME »
  • お客様の声
便秘を解消したい
子供のころから便秘だとおっしゃる30代女性。

「便秘はつらいですね」

薬を飲まないと出ないんです。だんだん酷くなってるみたいで不安なんです。

「子供のころから便秘だそうですが」

そうなんです。小学校の高学年くらいからだと思います。

「便秘になったことに思い当たることはありますか」

よく判らないんですけど、学校のおトイレに行くのを我慢してたことかなあ。

「便秘は我慢すると出にくくなります」

その頃以来、便秘するのが当たり前になりました。

「朝食は食べますか」

便秘し出した頃から朝食は食べてません。

「そうですか」

学生時代はみんな朝は食べないですよね。

「女性は特に朝食べない人多いですね。便秘になるのは9割は女性です」

わたしの周りにも多いですよ便秘の子。

「でも便秘は健康の大敵です」

整体で便秘が治るって聞いたんですけど。

「便秘が解消する方はいますよ。便秘の原因を見つけましょう」

お薬飲まずになれたら嬉しいです。

「自律神経が整えば腸が正常に動きだします。そうなれば大丈夫です」

玄関空いてるので勝手に入って来て下さい
重度の腰痛で起き上がれないので、勝手に家の中に入って来て下さいと予約を頂いた一人暮らしの20代の男性。

「仁整体院です~お邪魔します」

どうぞ~入って来て下さい~、と部屋の奥から声がします。

「はじめまして仁整体院の井上です」

ありがとうございます。腰が痛くて布団から出られないもんで。

「いいんですよ。楽にしていて下さい」

10代の頃からの腰痛で、今回は特に酷くなっちゃって。

「今までも病院には行かれてたんですか」

はい。週一で整形外科に通ってます。

「整形外科に通われてるんですね」

いつもは朝起きる時に徐々に身体を動かしてから起きているんですが、昨日からそれでも痛みがあって起きられないんです。

「今は痛みはどうですか」

寝起きに比べればかなり楽にはなってます、でもトイレには這って行ってますけどね。一人暮らしなもんで動けないと大変なんです。

「一人暮らしだと大変ですよね」

とりあえず、痛みを何とかして貰えますか。

「腰のどこが痛むんですか」

腰の右側です。肩と首も凝ってるみたいで痛いですね。

「腰の右側ですね。ここですか」

そこです。あ~気持ちいいです。

「押した時には痛みは無いんですね。大丈夫、良くなりますよ」

ストレスが原因!?
背中が痛いので整体をしたいと予約を頂いた事務職の30代男性。

「背中のどの辺りが痛みますか」

ちょうど背中の真ん中辺りです。自分では触れないところです。

「ここですか」

そうそこです。あ~痛い!

「他のところはどうでしょう」

そこ以外は別に痛くないですね。

「背骨が少し右に曲がっていますよ」

そうですか。自分では気にしたことないですけど、パソコンしてるからかなあ。

「背中の痛みはどんな時に感じますか」

仕事が終わってからかなあ。それからずっと寝ていても痛むことありますね。

「それはつらいですね」

なにが原因ですかねえ?やっぱりパソコン仕事のせいかなあ。

「バランスチェックしてみましょう。うつ伏せになって下さい」

三か月前くらいから痛くなった様な気がするなあ。

「左右の足の長さが3センチ程ずれてます。身体に緊張がありますね」

え~ホントですか。身体に緊張?

「大丈夫。心配いりません整体すれば足はキレイに揃います」

足のズレが背中の痛みの原因ですか!?

「ストレスが原因で身体を歪めているようですね。その歪みが今、背中に現れているだけですから身体を緩めれば楽になりますよ」

オシッコの匂いが臭くなった
3年前にギックリ腰の施術をした50代の女性が残尿感とオシッコの匂いが気になると出張整体を予約されました。

「あれから腰の具合はいかがですか」

2、3日前から腰が抜けそうな感じがあるので腰もお願いします。でも、今回はオシッコの匂いが気になってるんです。

「オシッコの匂いがどんな状態なんですか」

年齢のせいか残尿感が出始めて気にしてたんです。

「残尿感は気になりますよね」

そうしたら今度はすっごくオシッコが出始めて・・・

「オシッコがよく出るようになった」

でもオシッコの匂いが臭くなったんです。

「オシッコが出るのはいいことですが、オシッコの匂いが臭くなった」

それで心配になって、ネットで調べたら腎臓の病気かもしれないって出てたんでビックリして、すぐに病院に行きました。

「病院ではなんて言われたんですか」

特に問題ないって。

「問題なっかった、良かったですね」

本当に大丈夫なんですかねえ。

「まずは腰の整体をしてみましょう」

お願いします。(整体施術中お腹がグルグル凄く鳴っています)

「内臓が動き出しましたね」

ホントすごい音でお腹が鳴ってますね(笑)

「大丈夫。少しお腹が疲れて動きが悪くなっていたんですね」

(整体中グッスリ寝てしまいました。疲れが溜まっていたようです)

やせました~
四十肩の施術をした女性から整体の後やせたと云う報告を頂きました

「それは良かったですね」

先生、整体受けると痩せるって本当なんですね!うれしいです~!

「整体を受けると痩せる方もいます」

どうして痩せられるんですかあ。

「整体施術が直接体重を落とすわけではないですよ」

整体して貰って肩の痛みも楽になって気分も良くなりました。

「そうなんですよね。太る人は食べ過ぎが原因です」

判ってるんですけど、ついつい食べ過ぎちゃうんですよね(笑)

「食べ過ぎる原因のほとんどはストレスです」

ストレスで食べ過ぎる?

「飲み過ぎる人もいます」

あ~それは判ります。でも食べ過ぎもそうなんですか。

「今回どうして痩せたと思いますか」

え~整体したからじゃないんですか。

「整体したら必ずやせる訳ではないです」

そうなんですか~なんだかガッカリ。

「整体したことで、身体が本来の正しい状態に戻ったから気分も落ち着いたんです」

整体を続ければもっとやせると思ったんですけど。無理ですね・・・

「身体が健康な状態をキープ出来れば、心身ともに落ち着いて理想のスタイルに近づけますよ」

抗うつ薬を飲んでます
半年くらい前から夜眠れなくなり病院に行ったら精神科に廻され抗うつ薬を出されたと云う女性。

「眠れないのはつらいですよね」

まさか自分が抗うつ薬を飲むことになるとは思いませんでした。

「お薬を飲んでどうですか」

あまり変わらないと云うか、わたしはそんなに症状がヒドイとは思わないんですけど・・・

「仕事が大変だったんですか」

ええそうですね。今は休職中です。

「夜は眠れていますか」

今は以前よりは眠れています。でも仕事のことを考え出すとダメですね。

「無理に仕事のことを考えなくていいですよ」

そうなんですけど・・・

「とりあえず、うつ伏せになってみて下さい」

はい。

「現在の身体の状態を確認しますね」

特に痛いところはないんですけど、痛い整体はイヤなので。

「大丈夫です。痛いことは一切しませんから安心して下さい」

良かったあ。

「お話しただけでは判らなかったですが、身体に物凄く緊張が入ってます」

そうなんですか?自分では感じないですけど。

「まずは身体の緊張を取って、身体をリラックスさせるところからゆっくり改善させていきましょうね」

交通事故で肋骨を折ったんです
3年くらい前、大型バイクを運転中に車にぶつけられて肋骨骨折して折れた骨が脾臓に刺さって死にかけたことがあるとおっしゃる40代女性。

「それは大変でしたね」

3日間集中治療室でした。でも今はなんとか大丈夫ですけど、肋骨は曲がったままなんですよ。

「本当ですね」(左胸の下の肋骨が前にポッコリでています)

交通事故してから下半身がとってもだるくて、疲れやすくなりました。

「傷のところではなく、足のだるさを解消したいんですね」

そうです。

「交通事故の状況を少し詳しくお聞きしてもいいですか」

実はわたし自身はよく憶えてないんです。ぶつかる瞬間は憶えてるんですけどね。

「そうですか。大変な事故だったんですね」

気が付いたらベットの上でした。

「憶えてなければいいんですよ。でも身体は交通事故のことは憶えています」

身体が交通事故を憶えてる?

「そうなんです」

そうかもしれないですね。

「潜在意識の中には全ての情報が残っています」

身体のことも潜在意識は関係してるんですか?

「そうです。頭で判断するより身体に訊くほうがいいんですよ」

どうやって身体に訊くんですか。

「バランスチェックで身体の反応を観るんです」

産後の尿もれが一回で治りました
産後一週間なんですが、整体しても大丈夫ですか?とご連絡頂いた40代女性。

「大丈夫ですよ」

産後、腰が痛くてしょうがないんです。

「産後でも、妊娠中でも安心して受けられるのが無痛整体の特徴です」

一人目の時は何も無かったのに今回は腰が痛くなりました。

「それは辛いですね」

他にもあちこち不調があるんですけどね。

「まずは現在の身体の状態を確認しますね」

昔から肩こりや首が痛くなったり、頭痛もあります。

「身体に歪みがあるようです」

整体やマッサージに行くとよく身体の歪みは指摘されます(笑)

「骨盤にも歪みがありますので修正しますね」

お産をすると骨盤が開いてしまうんですよね。

「そうです」

骨盤の歪みは出産と関係あるんですか?

「必ずしも出産すると骨盤に歪みが起こるとは限りません。今日は一回目なので、今のお身体が受け入れられるだけの施術をしますね」

(その後、2回目の出張整体に伺った時に)腰はまだ少し痛みがありますが、尿もれが劇的に改善しました!

「それは良かったですね」

先生には前回、尿もれの事は云って無かったんですけどね。

「身体が本来の状態に戻れば、主訴以外の不調部分もどんどん良くなっていきます」

ストレスなんて誰にもあるでしょう
腰痛歴20年で最近は仕事の疲れで、肩甲骨の廻りが凝って痛くてしょうがないとおっしゃる50代女性。

「仕事のことでストレスが溜まってるのでは」

そうだと思います。でも、ストレスが溜まらない人なんています?

「ストレスを感じない人はいませんね」

でしょう!誰でもストレスがありますよ。

「そうなんです。ストレスはあって当然ですし、とても大切なことでもあるんです」

大切だとは思わないですけど(笑)

「ストレスは避けられませんから、いかにそのストレスを解消出来るかです」

やっぱり。運動しろとかですよね。でも運動嫌いなんですよね。

「嫌いなことを無理にすることはありません。却って逆効果です」

整体でストレスを解消出来るんですか?

「出来ますよ」

本当ですか。

「先程、お身体拝見したんですけど。身体に凄い緊張がはいってるんです」

そうなんですか?自分じゃよく判らないですけど。

「一見とても社交的で明るいご様子ですが」

家事も仕事も諸々ちゃんとやってますよ。

「心と身体のバランスがうまく取れてない様です」

そう云われれば、結構無理してると思いますよ。わたし・・・

「まずは、仙骨にある緊張をゆっくりほぐして行きますね」

子宮頸がんを克服しました
子宮頸がんだったんですけど、わたしは治りましたよとおっしゃる70代の女性。

「それは良かったですね」

53歳の時に子宮頸がんを病院の放射線治療で治して貰ったんです。治療はすごく辛かったですけどね。

「癌を克服出来て本当に良かったですね」

早期に癌だと判ったから助かったんでしょうね。

「早期発見出来て良かったですね」

先生、実はそれ以来疲れやすくなって。

「そうなんですか」

整体で、こういう症状を良くすることは出来ますか?

「特に疲れるところはありますか」

背中が張ってると云うか、マッサージして貰うと楽になるんだけど、また痛くなるんです。

「マッサージでその時は楽になるんですね」

そうなんです。しょっちゅうマッサージには行ってるんですけどね。

「背中が張る原因は、背中には無いでしょうね」

どこが原因ですか?

「痛くなる場所や不調が起こる場所は原因ではなく、結果としてそこが痛くなるんです」

じゃあ、背中を揉んで貰って楽になっても、治らないってことですか。

「現に治ってないんですよね」

治ってないです。

「身体が疲れやすい原因を一緒に探して見ましょう」

どんな整体なんですか?
無痛整体ってどんなことするんですか?と電話でお問い合わせ頂いた腰痛の30代男性。

「無痛整体って言われても判らないですよね」

そうなんですよ。聞いたことはあるんだけど実際に整体して貰ったことないんで。

「当院の無痛整体は三つの柱が有ります」

へえ~なんですか三つって。

「一つは仙骨を修正することで、骨盤の歪みを修正します」

仙骨って、お尻の真ん中にある骨のことですよね。

「そうです。よくご存じですね、知らない方も多いです」

骨盤矯正は受けたことがあります。あれ効きますよね。

「二つ目は、バランスチェックです」

バランスチェック?身体のバランスを見るんですか?

「そうです。足首の辺りを持って左右の足の長さをチェックします」

あ~わたしは右足が短いって言われますね。

「その身体の歪みをチェックしながら潜在意識に歪みの原因を問いかけます」

潜在意識に問いかける?

「そうです。でも電話で説明するのはちょっと難しいですね」

ふ~ん。

「三つ目は腰痛を起こしてる原因を解消する為に身体を緩めるための手技をします」

それが痛くない方法でやるってことですか?

「はい。まったく痛くないです。身体を優しく揺らしたり、気持良い動きで関節などをほぐして行きます」

くしゃみが出た時に思う事
季節に関係なくよく風邪をひくとおっしゃる60代の女性

「自然治癒力がうまく働いていないようですね」

健康には気をつけてる方ですけどね。食事も健康を考えて作ってますし、オカシイなと思ったらすぐ病院に行ってますしね。

「それでも風邪を引いてしまうんですか」

そうなんですよ。

「ちなみに、くしゃみが出た時はどうしてますか」

早めに風邪薬を飲んでます。

「それでも風邪を引いてしまうんですね」

治る時もありますけど。

「くしゃみは身体が正常に働いている証拠です」

え、身体の調子が悪いからくしゃみが出るんじゃないの。

「くしゃみは自然治癒力が働いているからでるんです」

そんなことも自然治癒力なんですか。

「くしゃみが出たらホントは喜ばないといけないんです」

くしゃみがうれしい事ですか?

「のどや鼻の奥に付いた黴菌を外に出してくれたんですよ」

でも、くしゃみが出たあと風邪引くような気がしますけどね。

「そう自分が思い込んでると、身体はそのとおりになります」

病は気からってやつですか?

「自然治癒力の本当の意味を知ると、くしゃみが有難いものだと判ります(笑)」

膝に水が溜まるんです
若い頃からスポーツをしていた関係で、膝によく水が溜まってその都度病院で水を抜いて貰ってましたとおっしゃる30代の男性。

「膝の痛みは辛いでしょう」

痛いですよ(笑)でも水を抜いて貰えば楽になりますからね。

「水を抜いて膝の痛みは良くなりますが、それで満足ですか」

運動を控えれば、まあいいかなって・・・どうせ治らないでしょうから。

「膝に水が溜まるには訳があります」

知ってますよ。膝の関節が炎症を起こすから炎症を抑えるためにでしょ。

「それもありますね」

膝痛歴長いですから(笑)

「炎症を起こさなければ、水は溜まらないと思いますか」

そりゃそうでしょう。

「健康なわたしの膝にも運動をした後は関節に水が送られてます」

膝が痛くない人でも!?

「自然治癒力は自分の脳が命令しなくても、正確に身体のケアをしてくれてますよ」

炎症を起こすから水が出るんじゃないの。

「関節の中にはいつでも水分はありますよね」

そうでしょうね。

「その水分は入りっぱなしじゃないですよね」

水は入れ替わってるはずですよね。

「健康な膝なら水は入れ替わっている。水が溜まるはずないんですけどね。水を抜くのは抜いた場所に薬を注射するためかもしれないですね」

冷えは自律神経の乱れが原因です
この時期は手足や腰、背中が冷えて困ってるとおっしゃる、手が氷の様に冷たい20代の女性。

「冷えは本当に辛いですよね」

先生なんとかしてください。毎年風邪引くしホカロンは手放せません。

「冷えは万病の元ですから」

どうしたら治るんですか。

「冷えの原因で一番に考えられるのは自律神経の乱れです」

自律神経の乱れですかあ?

「自律神経は身体の体温調整をしてくれています。身体が冷えれば血流を増やして体温を上げ、身体が高温になればその逆で体温を下げてくれます」

でも自分じゃあどうすることも出来ないんですよねえ自律神経って。

「基本的には自律神経をコントロールすることは出来ません」

・・・

「でも安心して下さい。無痛整体は自律神経の乱れを整えるのにとても効果があります」

どうしてですか?

「たとえば、腰に温シップを貼ると楽になりますよね」

はい。ホカロンや温シップだけが頼りです。

「でも貼った所のその身体の内部はどう云う反応が起こると思いますか」

貼った所の奥ですか。血行が良くなるんじゃないんですか?

「楽になったと思ってるのは、あなたの脳だけです。一時的にはその場所の血行は回復しますが、身体は温かくなった場所を今度は元の状態に戻そうと冷やし始めるんです」

え~これが真っ直ぐな状態ですか!?
股関節の痛みに襲われて歩くのが辛いとおっしゃる70代の女性。

「どういう時に股関節が痛むんですか」

動かなければ痛みはないいんですけど、長く歩いたりするとキリキリ痛み出すんです

「それは辛いですね」

2、3年前から少し気にはなっていたんですけど、最近は凄く痛くて。

「股関節以外に痛いところはありますか」

腰も痛いです。腰痛は以前から有りますので痛くなったら整骨院で揉んで貰ったり、温めて貰ったりしてます。

「股関節は揉んでも良くならなかったんですね」

そうなんですよ。それで方々当たってみたんですけど、治らないですね。

「股関節に痛みを出している原因を探る前に、身体を正しい状態にしましょう」

正しい状態って?

「はい。うつ伏せになってください」

はい。

「まずは、身体を真っ直ぐ正しい状態にしますね」

え~これが真っ直ぐですか!自分ではすごく曲がってる感じするんですけどねえ。

「普段生活している状態が曲がってるんです」

ぜんぜん自分では気が付かないわあ。へえ~こんなにわたし曲がってるんですねえ。

「整体すれば正しい身体になりますよ」

無痛整体ってホントに痛くないの?
無痛整体ってマッサージとは違うんですか?と聞かれるギックリ腰の40代の男性。

「マッサージではありません」

わたしマッサージ苦手なんですよ、揉み返しも心配で。以前、凄い強いマッサージ受けて酷い目にあったから。

「無痛整体に揉み返しはありません。揉みませんから(笑)」

良かったあ。無痛整体ってどんなことするんですか?

「主には身体を揺らしたり、手足を廻したりして関節や筋肉をほぐしていきます」

ギックリ腰だって整形外科で云われてるんですけど。

「ギックリ腰になったのはいつですか」

2週間くらい前ですね。重たい荷物を運ぼうとしてやっちゃったんです。

「まだ整形外科の治療はされてるんですか」

一応行ってますけど・・・

「良くならないんですか」

良くはなって来てますけど、なんだかイマイチ物足りない感じでスッキリしなくて。

「スッキリですか」

マッサージが苦手なんで、他の方法で治らないのかなって思いまして。

「大丈夫。無痛整体で良くなりますよ」

無痛整体って、前から気にはなってたんだけど何か怪しい感じするから(笑)

「全然怪しくないですよ(笑)安心して任せて下さい!」

出張整体したことないんですけど
持病の腰痛が悪化して整体を受けたいと、お電話してきて下さった30代の主婦の方。

「出張整体は初めてですか」

はい。いつもは川崎駅前の整骨院かマッサージに通ってるんですけど。

「出張整体に不安が御有りですよね」

そうなんです。大丈夫かなっと。整体呼んだことないので。

「お聞きになりたい事があれば何でも聞いてください」

子供がまだ小さくて、出来れば家に来て貰えれば助かるんですけど。

「出張整体をご希望される方は、小さいお子さんがいる方が多いですよ」

でも、家の中が散らかっていて・・・

「まったく問題ありません。リビングでもどこでも、たたみ2畳ほどのスペースがあればOKです」

部屋汚いのを見られるのがちょっとねえ。でも腰が痛くて掃除するのも大変で。

「腰が痛いのに、わざわざ掃除しなくてもいいですよ。小さいお子さんがいるおうちは大変ですよね」

ん~そうですかあ。

「腰の痛みを改善したら。家事も楽になりますよ」

腰痛でいろいろ通ったんですけど。なかなか良くならないんですよ。

「一度、お身体拝見できれば」

じゃあ一度来てくれますか。

「はい。整体で腰痛改善される方は大勢いますよ」

力を抜いてください
え~ぜんぜんチカラ入れてませんけどお。とおっしゃる50代の女性

「そうですよね」

そうです!チカラ入れてませんよ

「試しにチカラ抜いてみてください」

えっ、なにが・・・こうですかぁ???

「そうです!」

えっ!?今までチカラ入ってました

「今はチカラ抜けて良い感じです」

はあ~・・・そう云われればチカラ抜けてますね。私・・・

「チカラ抜けてますよ」

何だか判った様な、判ってない様な?

「今の状態がいいんですよ!」

ん~何だか判った様な・・・

「自分本来の姿は楽なんです」

痛くないのが、自分の本当の姿なはずですよね

「痛くないのがあなたです」

力が入ってるってことは無理してるのかなあ

「自分じゃないかもしれないですね」

すごくだるくなりました
前回はじめて整体して貰った後、とてもだるくなって具合が悪くなった感じでしたとおっしゃる30代の女性

「そうでしたか。その後いかがです」

整体やって貰ってから少し横になってたんですね。目が覚めたら・・・

「少し横になったのが良かったです」

そうなんですか?でも、目が覚めてからは身体が楽になった気がしたんです

「身体に変化が出やすい方と2、3日して変化が出る人に分かれますね」

わたしは早かったみたいですね一時は失敗したなあって思いましたけど(笑)

「痛かった腰はどうですか」

腰の痛みはまだ有りますけど、身体は楽になったので家事も出来てます

「それは良かった!」

あれが先生が言っていた好転反応なんですか

「そうです」

「人によりますが眠くなったり、だるくなったりします」

身体が緩んだからなんですか

「そうなんです」

腰の痛みも無くなりますか?

「身体がほぐれることは痛み解消への第一歩です」

腰の痛みさえ無くなればいいんですけど・・・

「大丈夫。良くなりますよ」

肩をもっと強く揉んで
整体をマッサージだと思っている60代の男性

「すみません。整体師はマッサージをしちゃいけないんです」

え~整体ってマッサージじゃないの?他の所では揉んでくれるよ

「そういうお話はよく聞きます。国家資格を持っている人ならOKなんですけど」

へえ~そうなんだあ

「押さなくても身体は改善出来ますから」

めちゃめちゃ痛いくらい強く揉んで貰わないとやって貰った気がしないんだよな

「ハッキリ言って身体は悲鳴を上げていますよ」

マッサージしなくても身体楽に出来るの?

「痛みは身体からのメッセージです」

そりゃそうだろうなあ。痛くないのが当たり前なはずだよね

「痛くないことが自然な状態ですよね」

「痛みを我慢すると痛くなくなることがあると勘違いしてる方はとても多いです」

自己治癒力を最大限発揮する
便秘を治してくれるならそれだけでいいんですと云う70代の女性

「便秘はつらいですね」

腰も痛いし、肩こりもあるし、足の痺れもあるけど、便秘が一番つらいんですよ

「出た時は最高ですよね!」

そうなんです。でもめったにそんなことないです。コロコロっと出る感じで、何度もトイレに行きたい感じなんだけどちゃんと出ない

「食べることは好きですか」

大好きです!好き嫌いはありません。何食べても美味しいんですよ

「健康な人に便秘はありません」

なんで便秘するんですか?

「なにか薬を飲んでますか」

えっ!?そりゃこの歳ですから薬飲んでますよイッパイ・・・

「自己治癒力を発揮出来ればかなりのことは解決出来ます」

「とっても簡単で自然なことですよ」

足が冷えて目が覚める
お風呂で温まってから寝ても、靴下はいて寝ても、ふとんを何枚かぶってもダメなんですと云う20代の女性

「それはつらいですね」

整体で冷え性解消できますか?

「出来ますよ」

ホントですかあ、うれしい!

「でも、整体だけでは解決できません」

どうすればいいんですか

「まずは冷えの原因を探しましょう」

食事も気をつけてるし、これといった原因が思い付かないんですけど・・・

「冷え性だと自覚されたのはいつごろですか」

高校生の頃からだと思います

「高校生の頃ですか」

「一緒に冷え性退治しましょう!」

今、何したんですか~
え、痛くない?背中が痛いと訴えていたその40代の男性はわたしの顔を覗き込みます

「今までよく我慢して来ましたね」

不思議だな~背中をほとんど触ってないのに?なんで痛みが消えるの?

今までは背中が痛くなるとマッサージに行ったり、酷い時は病院でレントゲン撮ったり、薬を飲んだりしてどうにか痛みを抑えてきたのに

「でも、疲れて来るとまた痛くなる」

そうですよ。みんなそうでしょう。しょうがないですよねデスクワークも楽じゃないからね。でもよくよく考えてみると背中が痛くなり出したのは最近なんだよな

「何か心当たりありますか」

上司が変わった事ぐらいかなあ。元々腰痛はあったんだけど、腰は痛くないんだよな

「痛みは身体からのサインです。それをしっかり聞いてあげないと身体が可哀そうですね」

あれ、痛くない!?
さっきまでココが?なんで?腰が痛いと訴えていたその30代の男性は怪訝な様子です

「痛み取れましたか。良かったですね」

不思議だな???

「ただ身体をゆるめただけです」

なんか軽~く揺らしてただけですよね。押すでもなく、揉むでもなく、引っ張らないし?学生時代野球部で痛めて以来の腰痛なんだけど、腰が楽になったなあ

「1回で楽になる人もいますが」

また元に戻っちゃいますよね。今までもそうだったしなあ、簡単に治るわけないよなあ。今の仕事でもかなり腰に負担掛けてるからしょうがないよなあ・・・

「辛くても頑張らないといけないことって多いですよね」

生活がありますからね。でもこれ以上腰が悪くなるかと思うと心配です

「痛みは身体からのサインです。それをしっかり聞いてあげないと身体が可哀そうですね」

私、脊柱管狭窄症なんです
でも、手術はいやなんですよ。腰に手を当てながらその70代の女性は寂しそうに俯いています

「腰の痛みはいつ頃からですか」

30代にギックリ腰をしてからですかねえ

「それは辛かったですね」

病院で治らないものが治るんですか?

「良くなる人は大勢いますよ」

治らなくてもいいから、手術だけはイヤなんです

「そんなに心配することないですよ」

腰を後ろに反った時が特に右側のココが・・・

「反った時ですね。右側のココですか」

そうそう、そこが・・・

「ココですね。必ず良くなりますよ」

「まずは仙骨の状態を確認しますね」

整体で痩せますか?
肩こりの施術をご希望されたその40代の女性が施術後、気になっている体重を何とかしたいと真剣な顔で聞いて来ました

「整体することで痩せますよ」

本当ですか~、どの位痩せますか~、何日ぐらいで痩せますか~、何回整体すれば痩せますか~、次々に質問して来ます(^^ゞ

「ちょっと待って下さい」

先生お願いします!肩こりよりホントは痩せたいんです

「ごめんなさい・・・痩せると云うのは身体が整ってきて、心身ともに正しい状態になっての話です」

やっぱりすぐには痩せませんよね、やっぱりダイエットしないとダメかな

「すぐにというのは無理ですね」

痩せるツボとかあるらしいじゃないですか?

「残念ながらわたしは知りません」

でも仁先生はお歳のわりにはお腹出てませんね(笑)

「痩せるツボは知りませんが、均整の良い身体を作る方法は知ってますよ」

「簡単なんですけどね(笑)」

ダメよ!イタズラしちゃ
猫ちゃんがわたしのリュックをクンクンしてます。出張整体に伺うご家庭にはワンちゃん、ニャン子ちゃんがいることが多いです

「あ~いいんですよ」

すいませんね。お客さんが大好きなんですよ

「可愛いですね。わたしも動物大好きです!」

先生、わたしの背中の痛みって何が原因ですかねえ。整形行っても特に問題ないって言われるんですけど

「背中のどの辺りですか?ココですか?」

そうです!そこと肩甲骨の間の下の辺りです

「肩甲骨の横のココですか」

そう~です。そこです~そこがいつも痛くなるんです

「辛かったですね。よく我慢して来ましたね」

え~そうなんです。そこをマッサージしてもらうと楽になるんですけどねえ

「今までもマッサージに通って楽になってたんですね」

「でも、また痛くなってるんですね」

前から気になってるんです
肩を回すとゴリゴリ音がするんです。別に痛みがあるわけじゃないんだけど。首をかしげながらその40代の男性は肩を擦っています

「痛みが無いんですか」

たま~に痛い時あるけど我慢できないわけじゃないですね。今でも仲間と草野球をやってて、どうも気になってしょうがないんです

「ピッチャーですか」

そうです。中学時代からずっと投げてます

「音が気になり出したのは何時ごろですか」

もう7、8年になるかなあ

「それは心配ですね。痛みが出てからでは遅いですよ」

ですよね。もう投げないほうがいいかなあ

「少し様子を見た方がいいですね」

やっぱり・・・

「まずは関節の可動域を確認します」

「身体に緊張がかなりありますね」

四十肩になるなんて
まさか私が四十肩になるなんて信じられないとおっしゃる、まだ30代の女性

「四十肩なんて嫌な名前ですよね」

そうですよ~左の腕を挙げると肩のココが痛いので病院に行ったら先生に四十肩だって云われてとってもショックです。だってまだ40才になってないのに

「痛かったでしょ。でも大丈夫ですよ」

本当ですか?しばらく肩を動かさないでって痛み止め貰ったんですけど。なんだか良くならないんですよ

「今はどの位まで腕を挙げられますか」

この辺までは行きますけど、この先が少し引っ掛かる感じ・・・

「この方向はどうですか」

こっちは全然大丈夫!

「では、痛くない右肩はどこまで動かせますか」

え!?こっちの右肩はまったく問題ないですけど。ほらねこんなに腕が挙がります

「痛い方の左肩と痛くない右肩の違いを憶えておいて下さいね」

「それでは全身を解していきます」

PAGETOP
Copyright © 出張整体の仁整体院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.